医師と犬

評判の高い病院を選ぶ

千葉では多くの家庭でペットが飼われていますが、健康を維持してあげるためには良い動物病院を選んでおくことも大切です。普段の検診や予防接種はもちろん、治療も安心して受けられるよう、情報はしっかり集めておきましょう。

関連サイトを見る

  • 犬の病気調査ラボ〜愛犬の健康のために〜

    大切なペットは健康的にいさせたいですよね!犬の皮膚病に効果があるサプリはこちらで購入しましょう。どれも人気があるものなので安心です。
  • Dog&Cat Medical

    フィラリア予防薬を購入するときは、迷わずこちらへどうぞ。ペットの健康生活を守る為には、高品質の薬を選ぶことが大切です。
  • ブリーダーワン

    子犬はブリーダーから購入するのがおすすめですよ。フレンチブルドッグをペットとして迎え入れたい場合にもコチラを利用しましょう。

よく掻く理由は

獣医

犬が身体を掻く理由はいくつかあり、単なるジェスチャーとして行うものと痒みを感じて行うものの2つに分類されます。ジェスチャーとして行うものとしては、不満や興味を示して欲しいといった場合に行うものや満足しているさいにするものなどがあります。しかし、頻繁に行っている場合には皮膚病などの病気が考えられます。特に毛が抜けてしまうような状態はほぼ病気といえます。犬が身体を掻くさいに考えられる病気としては単なる皮膚病のほか、ダニや外耳炎、アレルギー、寄生虫など多岐にわたります。特にダニは寄生すると皮膚病の原因にもなるのでダニ対策は重要です。また皮膚病の場合には不衛生な状態が原因となっている場合もあり定期的なシャンプーをすることで軽減することができます。

犬の皮膚病の原因はさまざまですが、いずれにしてもシャンプーによって皮膚を清潔にし、また栄養状態を改善することが皮膚病治療のポイントになります。ただシャンプーでも犬との相性があり、シャンプーが合わない場合には返って、悪化する可能性もあり犬にとって合うシャンプーを見つけるのが大切です。かかりつけの獣医にお願いして、皮膚病用のシャンプーを処方してもらうのも良いでしょう。またブラッシングを日頃から丁寧に行うだけでも皮膚の状態を清潔に保つことができるため皮膚病を予防する上でも効果があります。一方で身体の内側から改善するものとしては毛の状態を改善するサプリメントなども効果があるとされます。この場合には免疫量を高めるオメガ3脂肪酸であることが多く、抗酸化作用で皮膚の状態も改善が期待できます。

獣医

いつまでも元気でいて

老化や怪我などで歩行が困難になった犬でも、車椅子を使って第二の人生を踏み出すことができます。通信販売やレンタルなどを利用し、犬の体のサイズや怪我などの症状に合わせた車椅子を使うことで、また飼い主と元気に散歩が楽しめるのです。

犬の餌

飼い犬のごはん

ドッグフードは通販を利用することで、わざわざ買いに行かなくて済みます。安全安心かつ流通コストが抑えられるため、非常にお値打ちな価格でドッグフードを購入できる通販がおすすめです。